こんにちは。

グリーン整骨院です。

 

以前、肩こりについて調べていると、「肩こりからくる慢性的な頭痛や吐き気があり、効果がある薬を教えてください」と書き込みを見つけました。

1人だけでなく、同じようにお悩みの方も沢山いらっしゃいました。

今回は、片頭痛持ちで痛み止めを毎日飲んでいた私が服用を減らせたことをご紹介したいと思います。

 

・夕方に起こる片頭痛

当時、私は仕事でアパレルの販売で毎日立ちっぱなしの日々でした。

休憩時間にはコーヒーを飲みながらゆっくりすることが楽しみでした。

接客でお話をする機会が多い為、喉が渇くことが多くお茶を多く飲んでいました。

ある時から17時~18時頃に頭痛が起こるようになりました。

その度に痛み止めを飲んで過ごしていました。

昔から頭痛はよくあることだったので、「こうゆう時期になったか…」程度の意識でした。

しかし、その頭痛は1か月経っても治まらず、病院に行っても病気ではなくストレスによるものと診断されて痛み止めをもらうだけでした。

毎日痛み止めを服用していると薬の効果が薄い時もあり、このままでは更に悪化してしまうかもしれないと思い、日常生活を見直すことにしました。

 

・試した対策

コーヒーの摂取量を減らす…1日3回飲んでいた缶コーヒーを1日1回に減らしてカフェイン摂取量を減らしました。

飲料をお茶からお水に変更…お茶には利尿作用がある為、水分が身体から出て行ってしまうので、お水やスポーツドリンクに変えました。

10分間お昼寝…明るい照明で目が疲れてしまわないようお昼寝感覚でを目を休めていました。

 

・矯正で更に快適に!

対策を施した結果、毎日あった頭痛が週1~2ほどに減りましたが、まだ定期的な頭痛に悩まされていました。

その時に「矯正を受けてみたらどうかな?」と友人から勧められ、カイロプラクティスを初めて受けました。

それまで足のむくみなどでオイルマッサージなどを受けたことはありましたが、カイロプラクティスは初めてでした。

矯正をしてもらったあとは少しだるくなるようでしたが、全身が軽くなり毎日悩んでいた片頭痛もなくなりました。

間隔があいてしまうと元に戻ってしまうので、月に1回通っていました。

その後は片頭痛になる前に肩こりや身体の不調がある度にお世話になりました。

対策も並行して行って、片頭痛が起こる頻度は年1回~3回に減り、毎月購入していた頭痛薬もほとんど飲まなくなりました。

 

私の頭痛は慢性的なものだし、一生付き合っていくものだろうと勝手に決めていましたが、片頭痛は身体をしっかりとメンテナンスしてあげると少なくなります。

肩こりからくる頭痛や吐き気などにお困りの方は是非一度試してみてはいかがでしょうか?

 




グリーン整骨院

カイロプラクティック

鍼灸

マッサージ

スポーツ外傷

交通事故

美容鍼

美容鍼灸

埼玉県越谷市南越谷4-18-12

TEL048-940-0868

新越谷駅、南越谷駅徒歩7分


グリーン整骨院の美顔鍼や鍼灸でお身体のお悩み解決!
〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-18-12 1F
電話:048-972-6646