こんにちは。

グリーン整骨院です。

 

夜気持ちよく寝ている時に、急に足に違和感を感じて起きるとふくらはぎがつってしまって痛い!と朝から痛みと戦うことはありませんか?

一度痛むとなかなか引かず、お布団から動けない…なんてこともありますよね。

今回は足がつる原因と対処法をご案内致します。

 

足がつる原因とは…


足がつる原因は筋肉疲労・血行不良・冷え等が原因で足の筋肉の伸縮機能のバランスが崩れる事が考えられています。

・筋肉疲労

過剰な運動や急激な運動をした後などに、足の筋肉の伸縮機能の伝達が上手くいかずに足がつる原因となります。

慣れないスポーツやいきなり負荷のかかる運動には注意しましょう。

・血行不良

全身を巡っている血流が日常立っているだけで、重力により心臓まで戻りづらく、筋力を低下させてしまいます。

更に水分不足・運動不足によって足の先まで栄養が行き渡らないことも原因とされています。

・冷え

ふくらはぎは全身の血流を流す大事な役割があります。

クーラーや気温の低下で冷えてしまうと、ふくらはぎの筋肉が凝り固まってしまい、血行不良を引き起こし足がつる原因となります。

 

予防と対処法


筋肉疲労の予防に過度な運動は控えて頂く事と急なスポーツは準備運動を行い、体の筋肉疲労を軽減しましょう。

運動以外では水分補給をしっかりと行いましょう。

冷水だと体が冷えてしまうので、ぬるま湯の方がおすすめです。1日2リットルを目安に補給したいところですが、食後やお風呂上りや、寝る前にコップ一杯飲むだけでも改善されますので、少しずつ習慣化していきましょう。

更にお風呂に入って足をしっかりと温めつつ、マッサージをして足元に留まった血行を促しましょう。

寝る時にレッグウォーマーなどの着用もおすすめです。

 

当院での治療法

当院ではマッサージで血行促進させ、矯正を行い身体の自然治癒力を高め、運動後の疲労改善を促します。

鍼灸治療では鍼治療でツボを刺激しながらお灸を使い足を温めて血流改善を促します。

血行改善させることにより、筋肉の疲労回復も改善され足が疲れにくい状態に致します。

 

一時的に起こる症状ではありますが、慢性的に起こるようであれば別の原因もありますので、気になる方は一度ご相談下さい。




グリーン整骨院

カイロプラクティック

鍼灸

マッサージ

スポーツ外傷

交通事故

美容鍼

美容鍼灸

骨盤矯正

在宅マッサージ

 

埼玉県越谷市南越谷4-18-12 1F

TEL048-940-0868

新越谷駅、南越谷駅徒歩7分


グリーン整骨院の美顔鍼や鍼灸でお身体のお悩み解決!
〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-18-12 1F
電話:048-972-6646