こんにちは

南越谷グリーン整骨院です。



今日は12℃と1月の中では暖かい日になりました。

しかし夜は4℃まで下がるので、寒暖差疲労への対策はかかせません。



寒暖差疲労とは、本格的に冷え込んだ冬に起こりやすい症状です。

体内では寒暖差に慣れるために、熱を作ったり逃がしたりして、必要以上に体力を消耗します。

その為、日常生活でも疲れやすくなったり、体が冷えやすい、温まった気がしないなどの症状があります。

1日の外気温の差が大きくなったり、暖房を使用することで室内外の温度差も広がり、身体が寒暖差の環境にあることも寒暖差疲労の原因となります。

最近では暖房完備のところが多く、寒暖差への耐性が弱い人が多いといわれています。












対策としては【身体を暖める食事と生活】がお勧めです。

食事では暖かい飲み物はもちろん、リンゴ・にんじん・ごぼう・黒豆・ひじきなどが良いとされいます。

生活では外出時は体温調節しやすい服装にしたり、なるべく湯船につかったりすることがお勧めです。

それでも疲れが取れなかったり、身体が温まる感じがなければ、ご相談下さい!!



必要以上に体力を消耗してしまうと、自律神経が乱れ、回復しずらくなります。

マッサージでは全身の筋肉をほぐし、カイロプラクティックでは背骨の矯正をし神経の働きもよくなりますので体温調整しやすい身体になります。

鍼灸治療では自律神経の調整や寒さで凝り固まった筋肉を内部から治療し血流を促進させます。

最近、特に気温の温度差が激しいので体調管理にお気を付けください。






グリーン整骨院

カイロプラクティック

鍼灸

マッサージ

スポーツ外傷

交通事故

美容鍼

美容鍼灸

骨盤矯正



埼玉県越谷市南越谷4-28-12

TEL048-940-0868

新越谷駅、南越谷駅徒歩7分




グリーン整骨院の美顔鍼や鍼灸でお身体のお悩み解決!
〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-18-12 1F
電話:048-972-6646