こんにちは。
南越谷グリーン整骨院です。

皆さんぎっくり腰になったことはありませんか?
突然ぎっくり腰になると焦ってしまいますよね。
そんな時に焦らなくていいようにぎっくり腰を起こしてしまった時の注意をお伝えします。

ぎっくり腰になってしまった時に注意しなければならないこと。
①安静にすること
ぎっくり腰になって動くことができなくなってしまった場合、無理をして動くと痛みをさらに悪化させてしまう可能性があります。
腰の筋肉や関節周囲の炎症が起きているので鋭い痛みがあるうちはなるべく安静にしておくことです。
②寝方や起き上がり方
痛みが強すぎて寝ている姿勢を保持するのが難しい場合もありますが、オススメの寝方としては仰向け、または横向きになった状態で軽く膝を曲げた状態です。
仰向けで膝を曲げるのが寝づらく感じる場合は毛布などを膝下に入れて寝てみましょう。
起き上がるときには仰向けになり、膝を曲げて痛みのない範囲で両足を左右に倒して腰の動きをつけてから腰に負担をかけずに腕や手の力を使って起き上がるように心がけてみて下さい。
③椅子などの腰をかけた状態からの立ち上がり方
座っている姿勢が長くなると腰への負担が増しますので座り方にも注意が必要です。
椅子などに腰を掛ける場合は浅めに座り身体が丸まらないように座ります。
立ち上がるときはなるべく顔を斜め前に向けて姿勢が丸まらないように足や膝に力を入れて立ち上がるようにしましょう。
④歩き方
痛みが強い場合にはなるべく歩くことは避けてほしいですが、やむを得ず歩いて移動しなければならない場合は壁や家具をつたって移動すると立ち姿勢が安定します。
外出しなければならないときや痛みが強い場合にはコルセットをすることで骨盤や腰周りの筋肉が固定されて多少動くことが可能になります。

ぎっくり腰をが起こることで数日間は通常通りの生活を送ることができなくなってしまいます。
もしぎっくり腰になってしまった場合は、痛みの出にくい姿勢で安静をとり、上記の事をふまえて少しでも早く痛みを抑えらるように努めましょう。

ぎっくり腰になった時のNGはこちら→ぎっくり腰になった時の身体の動かし方

次回はぎっくり腰に対する治療などについてお話しします。


越谷、川口、草加からのご来院、口コミありがとうございます。
予約はHOT PEPPER Beautyからでもご予約いただけます。
越谷市、吉川市、川口市、草加市中心に訪問マッサージも伺っておりますので、お気軽にお問合せください。


グリーン整骨院の美顔鍼や鍼灸でお身体のお悩み解決!
〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-18-12 1F
電話:048-972-6646